2010年 10月 11日
# 104 天塩川でキャンプ。
e0033745_2055154.jpg

三連休の初日、友人と天塩川へ向かった。今回はキャンプで一泊。夜も楽しみである。
道北の朝は寒い。早朝を避け、9時頃から釣りはじめた。今回は比較的気温も、水温も高かったように感じた。水もクリアであった。
e0033745_20551961.jpg

最初に実績ポイントに入った。ランを一度流したが、反応無し。もう一度流した直後、ズシ!っと重みを感じた。水しぶきと共にRainbowがジャンプした。デカイ!今回はイントルーダータイプのフライを結んでいたので、安心してリールを巻いた。ランディングNetを右手に持ち、手を伸ばした瞬間、テンションが無くなり、目の前にいたRainbowがユックリ下流に泳いで行った。

同じポイントをもう一度流し、もう一度同じ状況に。。。2連続バラシ。腕も悪いが、運も無い。
e0033745_20555466.jpg

少し落ち込み気味に夜のキャンプがスタート。ジンギスカンを友人達と囲み、酒を飲むと一瞬で落ち込んでいた事を忘れた。
e0033745_2058312.jpg

翌日は8時まで寝た。快適な朝である。ユックリ朝食を食べて、川へ向かう。昨日バラシタポイントを流したが、当りも無い。午後からは新しいポイントを探しに移動した。
e0033745_20561895.jpg

岩盤の川底で深く掘れたポイントで、友人がグッドサイズをバラシタ。このポイントで僕にもこの日初の魚からのコンタクト。残念ながら、またランディング直前にバレてしまった。
そんな中、友人に2度目のヒット。慎重にランディング。体高のある素晴らしいらいRainbow。見惚れた。
e0033745_2057246.jpg

結局、辺りが暗くなり、偏光レンズ越しに見えなくなる程フライを流したが、今回は魚には出会う事ができなかった。
[PR]

by shucraft | 2010-10-11 21:39 | River Teshio


<< # 105 天塩川ファイナル。      # 103 一人釣り。 >>