2010年 10月 03日
# 103 一人釣り。
今回は友人達とはタイミングがあわなかったので、久しぶりに一人で川へ出かける。しっかり寝て、朝日の出る頃に道北を目指した。
e0033745_18575879.jpg

カーオーディオのヴォリュームを上げてテンポの良い曲を聴きながら、気持ちの良いドライブ。予定より少し早めに終点までたどり着いた。

天気は最高。気温も昼には上がるだろう?地図を頼りに未開拓のポイントへ下りる。岩盤の川底が連続で続く。それにしても天塩川は滑る。何度も足を滑らせ「沈」しそうになりながらの釣り。何度もウエーディングスタッフのお世話になった。
e0033745_19174848.jpg

午前中は当り1度のみ。今回こそ「ボ」を覚悟していた。今日はポイントの新規開拓も課題にしていた為、焦りはあまりないが、やはり釣りたい。色々なポイントを回り、昼頃に人が居て流せなったポイントに戻り、流すと夕日が落ちる前に1尾釣れた。
e0033745_1912967.jpg

最近釣ったReinbowの中では小さな魚だが、とても綺麗で良いプロポーション。この魚が釣れて直ぐにティペットからフライをはずした。納得の一尾に出会えた。
e0033745_19234470.jpg

車へ戻る途中。綺麗な夕日が見えた。気持ちの良い1日が終わった。
[PR]

by shucraft | 2010-10-03 22:44 | River Teshio


<< # 104 天塩川でキャンプ。      # 102 秋の天塩川。 >>