2010年 09月 13日
# 100 良い日。
e0033745_233344.jpg

久しぶりに訪れた北の大本流。調度1年前に来た時は、雨の影響で増水していた。今回は雨の影響も無く、良いコンディションで釣りができそうだ。今回もhoriさんの案内で数箇所のポイントを釣った。
e0033745_23401252.jpg

朝入ったポイントで直ぐに小さなRainbowが釣れた。ガイド役のhoriさんに、ボーズが無くなった事を報告。後は良さそうなポイントに適当に入る。
e0033745_2344561.jpg

下流で大きな騒ぎが起きた。友人が駆けつけて、Net in を手伝っている。僕も200m程川を走った。綺麗なRainbowであった。そして、もう一人の友人もグッドサイズを手にした。
e0033745_23524137.jpg

この後、友人達は僕に釣って欲しいと、気を使ってくれる。それに答えたい。僕も釣りたい。と言う思いはなかなか叶わない。とうとう日が下がり始めた最後のポイントを下る。
e0033745_2357076.jpg

スイング中のラインがいきなり重くなり、一気にラインが出て行く。ようやく止まったと同時に、1m程のジャンプを3度。最後のジャンプで運が悪く、木の枝に絡んでしまった。
ガックリしている暇は無い。直ぐに、horiさんがくれたフライを結び釣り下る。時間を置かずにまた来た!瀬の中を下り、更にラインを出した。ラインから伝わるトルクでよいサイズは間違い無い。慎重にランディング。やった!と、つい叫んだ。
e0033745_0122213.jpg
e0033745_013198.jpg

友人が駆けつけてくれて、ガチリ握手。肩の荷が下り、穏やかな気持ちの僕が北の大本流に立って居た。皆良い魚に出会えた事。友人達の気持。正に“良い日”となった。
[PR]

by shucraft | 2010-09-13 00:23 | River Teshio


<< # 101 大本流とOSJ。      # 99 のんびり尻別。 >>