「ほっ」と。キャンペーン
2013年 03月 05日
#162 春の十勝川 2013 Ⅰ。
2013年の初釣行は十勝川。
e0033745_22195596.jpg

大きな低気圧の予報に行きか、止めるか迷ったが、午前中の太陽のマークを信じ十勝を目指した。
e0033745_2220962.jpg

到着した十勝川は例年に無く雪が多く、前日に降り積もった雪でアクセスを妨げる。土手を慎重に進み何とか到着。
e0033745_22202223.jpg

久しぶりに腰まで立ちこみ、ロッドを振ると釣り欲が沸いてきた。やっぱり釣りは楽しい。

魚は全然釣れない。何の反応も無いまま釣り下り、ランの終わりにロッドをバウンドさせるグッドサイズが釣れた。
e0033745_22203290.jpg
e0033745_22204469.jpg

昼食をとりポイントを移動しょうと車を走らせるると、強い風に大きな雪雲。今日の釣りを諦めて帰路についたが、高速は止まり、強烈な吹雪でホワイトアウト。過去に経験した事が無い猛吹雪のなか、何とか無事に札幌にたどり着いた。



次回は十勝キャンプ。スノーシューがあると川へのアクセスが楽だが、安くない。大いに迷い中。
[PR]

# by shucraft | 2013-03-05 22:46 | River Tokachi
2012年 12月 16日
#161 冬の十勝川 2012 Ⅲ。
e0033745_18531846.jpg

釣りをはじめた頃の気温は-11℃。寒いと言うか痛い。『ゆきんこチャン』を装着し、左岸のポイントに向かう。
e0033745_18533411.jpg

数分歩き、吐きそうになった頃に見えたのは、氷だらけの川。諦めて来た道を戻る。
e0033745_18534842.jpg

右岸のポイントで何とか川に入れそうなポイントに移動。水位が多く良い位置になかなか立てないし、数投げするとガイドが凍る。
e0033745_1854649.jpg

キャストをしていると、突然『ボキ』!お気に入りのマイザーが。。。ガイドが凍っていたのが悪かったのか理由は分からないがショック。バット側で折れたので、折れたロッドで釣りを続ける。すると、トロフィーサイズが釣れた。
e0033745_18542229.jpg
e0033745_18543120.jpg

他にも、少々良いサイズが釣れて満足。

ロッドが折れていなければ良い日となったのだが。。。デモロッドをそろそろ卒業して、僕もマイザーさんに1本頼もうかな?
e0033745_18544232.jpg

釣りの帰りに友人から頂いたパロディーステッカー。日頃から冗談で話していた内容が遂に、ステッカーになった。皆さん色々な特技があるものです。

今年の釣りは今回で最後。後は皆で忘年会!楽しみである!
[PR]

# by shucraft | 2012-12-16 19:24 | River Tokachi
2012年 12月 02日
#160 冬の十勝川 2012 Ⅱ。
e0033745_20333561.jpg
e0033745_20334760.jpg
e0033745_2034933.jpg
e0033745_20341543.jpg
e0033745_203544.jpg

友人達と出かけた十勝川は、まだ水位が高い状態が続いていた。今回は下流域のポイントを歩いて回った。バンクが近いポイントでは3m近く岸が削られていて、土砂がポイントを埋めていたりと、大きく様が変わっていた。
フライは大物狙いの大きな物をチョイス。早々にグッドサイズが釣れた。これで、先週からのストレスから開放され、終始楽しい釣りになった。午後にはドーナッツ模様の過去最大のアメマスを釣る事ができ、満足。
[PR]

# by shucraft | 2012-12-02 20:51 | River Tokachi
2012年 11月 26日
#159 冬の十勝川 2012 Ⅰ。
e0033745_22272339.jpg

水位と濁度を毎日チェック。木曜の夜には良い感じに下がっていたのだが、深夜に一気に濁度が上がった。厳しい釣りになりそうな予感。
e0033745_22272317.jpg

結果的に、予感は的中。目的のアメマスに出会うことはできなかった。ただ、水位も濁度も予想よりも下がり十分釣りになる状態。事実、友人の一人はトロフィーサイズをランディング。

僕の開幕は来週以降に持ち越しだが、十勝川独特の流れはやはり気持ちが良かった。
[PR]

# by shucraft | 2012-11-26 22:42 | River Tokachi
2012年 11月 19日
#158 道東1000kの旅。
e0033745_23135246.jpg
e0033745_2246311.jpg
e0033745_22462959.jpg

e0033745_22465327.jpg
e0033745_22471835.jpg

友人達と予定していた十勝川は川の状態が悪いのでキャンセル。道内の本流河川は何処も厳しい状況なので、あきらめて道東の屈斜路湖へむかった。

厳しい釣りになったが、友人がセッティングしてくれた宿、 『鱒や』さんは快適だった。あまりに快適な宿は翌日の釣り欲が薄れてしまう程。

今回は完全に、『鱒や』さんの食事と酒がメインとなったが、次回はアメマスと戯れたいものだ。
[PR]

# by shucraft | 2012-11-19 23:02 | Lake Fishing
2012年 10月 28日
#157 道北の雨と虹。
e0033745_18375535.jpg
e0033745_18381319.jpg
e0033745_18382223.jpg

e0033745_18385030.jpg
e0033745_18383515.jpg
e0033745_18402873.jpg

朝は冷え込み-1℃。霧が深く、ドアミラーに付いた水滴がいつの間にか凍っていた。朝一で入ったポイントは水が多く、対岸の深みは狙えそうも無い。それでも小さなレインボーが何度かあそんでくれた。

昼の時間は厳しい釣りになった。更に車が埋まるアクシデントも。。。近くに友人がいたお陰で何事も無く脱出することができ助かった。

夕方は友人が好調だったポイントにお邪魔して十勝サイズのアメマスに、僕にはトロフィーサイズのレインボーを追加。車中泊を予定していたが満足したので友人達との食事の後、のんびり帰宅。
[PR]

# by shucraft | 2012-10-28 19:04 | River Teshio