「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年 07月 30日
#151 夏の十勝川。
e0033745_22541940.jpg

水温の高い北の川を諦め東へ向かう。思ったとうりここは水温が低く川に入ると気持ちが良い。魚の気配はプンプンするが僕のセッジパターンのWetには反応無し。思わずエアーフィシュでポーズ。
e0033745_22543263.jpg

昼には下流へ下り実績のあるポイントを流すも。。。
e0033745_2254402.jpg

夕方、朝のポイントに戻り、友人のお勧めのエルクヘアーWet?を結びキャストをすると、小さいながら元気なレインボーが遊んでくれた。
[PR]

by shucraft | 2012-07-30 23:06 | River Tokachi
2012年 07月 24日
#150 共通点はダーティーフォー。
e0033745_2264424.jpg

道北の川で2日間友人達と楽しんだ。最近はアングラーの数も多く、非常に難しくなった本流。僕もそうだが、友人達も苦戦を強いられてる。毎回何らかのコンタクトはあるので魚は居るのだろう。ただ腕が。。。
今回もまた良いサイズと思われる魚が僕のフライを見つけてくれたのだが、ロッドから伝わる重量感は直ぐに無くなってしまった。
e0033745_2265937.jpg

イブニングを終え、友人達と酒をのみなが今日の釣りの事をを話す。友人が今日のヒットフライの事を話した。僕はちょっとビックリ。色こそ違うが、偶然僕がバラした魚が反応したフライと同じパターン。そのフライは『ダーティーフォー』月曜日テムズに行くと、友人達も『ダーティーフォー』について物色していたようだ。考える事は皆同じ。
[PR]

by shucraft | 2012-07-24 22:31 | River Teshio
2012年 07月 09日
#149 オホーツクの山上湖。
e0033745_2143911.jpg

雨の影響で目的の河川は何処も厳しい事はサイトから読み取れる。雨量の少ない地域でこの時期に実績のある場所と言う事で友人のデータや友人からの情報で釣り場が決まった。

ネオプレーンのウエーダーを置いて来た事を後悔する程水温が低い。少しの濁りがあるが状態は良い様だ。実績のあるオリーブのビーズヘッドウーリーを結びキャストを開始。

午前中にようやく釣れたのは小さなアメマス。友人達はいいサイズのレインボーを釣っている。ラインをインターに変え、フライは友人のオススメの『モリーバーガー』を結ぶと良い感じで釣れた。
e0033745_2145875.jpg

目標のサイズよりも少し大きなレインボー。久しぶりにズッシリとした重みを感じ満足。しかし長時間のウエーディングですっかり風をひいてしまった。次回はネオプレーンウエーダーで行こうと思う。
[PR]

by shucraft | 2012-07-09 21:25 | Lake Fishing