<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010年 05月 16日
# 86 北から東へ。
e0033745_1852107.jpg

先週で最後だと決めていたのだが、また阿寒湖に。。。
北の朱鞠内湖はまだ氷に閉ざされているようで、今週の釣りは無理らしい。そこで東の阿寒湖へ向かった。
e0033745_18581665.jpg

朝は気温が低く、マイナス1℃だったと思う。桟橋が霜に覆われていた。今回も渡船して大島へ向かった。活性が低く、水温も低く感じた。数時間後にやっと1尾。今週もシブイ。
e0033745_18531755.jpg

昼頃皆の姿見えないので、荷物置き場にしている場所に戻ると、皆睡眠中だった。毎回寝ないで釣りをする彼らは本当にタフだ。因みに僕は車で良く寝る。
e0033745_18534653.jpg

太陽が上がり、気温も上がってくると、何だかマッタリしてしまう。綺麗な景色を見ながら昼食をたべ、僕も昼寝。
e0033745_1854948.jpg

友人達は、6番前後のライトスペイロッドを最近多様している。僕も今回は#6.7のバンブーのスペイロッドで釣りをした。最近はラインの性能が良くなったのか、全く問題無く飛んでいく。そして魚が掛かると楽しい。
e0033745_18552461.jpg

今年3度目の阿寒は特に刺激は無いものの、のんびり、マッタリ気持ちの良い釣りになった。
[PR]

by shucraft | 2010-05-16 19:20 | Lake Fishing
2010年 05月 09日
# 85 再び阿寒湖へ。
e0033745_18382528.jpg

前回少し早かったようなので、もう一度阿寒湖へ向かった。前回は桟橋の前にも氷が浮いていたが今回は大丈夫。ワカサギが作るライズもあり、期待も膨らむ。
e0033745_18385247.jpg

今回は阿寒で待ち合わせした友人と大島へ渡船してもらった。初めて渡ったのだが、砂が白く、ビックリするほど綺麗な島だ。
e0033745_18413043.jpg

朝はライズもあり、友人も直ぐに結果を出していたが、その後が続かない。島の調度裏側までポイントを探しに歩いて、僕にも結果がでた。
e0033745_18415692.jpg

黒やチャートのフライに黄金のアメマスが良く反応していた。ヒレもピン!とした綺麗なアメマスだった。
e0033745_18433956.jpg

友人と電話で話しをしていると、フォーリング中のフライが引き込まれた。正体は今年初のレインボー。ヒレの状態はもう少しだが、ジャンプを繰り返す元気な魚だった。
e0033745_18421349.jpg

午後から雨の予報は当り、次第に勢いは増した。袖や、首から雨水は入り、ビショビショだ。気温も随分低かったように思う。
朝、岡山県から来ていると仰っていたフライマンから教えて頂いたポイントを思い出した。昨日の午後に調子の良かったという。
e0033745_18422823.jpg

やはり反応が良く、当りが何度もある。数投後、ズン!と手ごたえのあるアメマスがきた。
e0033745_183951100.jpg

友人はそのポイントで6連続でヒットした。

今年の阿寒は今回で終了?何とか良い釣りができ満足である。
[PR]

by shucraft | 2010-05-09 20:01 | Lake Fishing
2010年 05月 05日
# 84 GWは阿寒湖と別寒辺牛川。
e0033745_8121712.jpg

毎年GWには阿寒湖に行くようになったのは何年前からだろう?そして意外と良い釣りをしていたように思うのだが、今年はそうも行かないようだ。まだ湖面に氷が浮いている。例年より一週間程遅れている印象だった。
e0033745_8132118.jpg

5時の渡船で“先の石カラ”に降ろして頂いた。天気も良く、穏やかな釣り日和である。所が全く反応が無い。友人が良いサイズのアメマスを釣ったポイントで、僕も1尾の黄金のアメマスにようやく出会えた。でもそれだけ。
e0033745_8142827.jpg

それ以降当りすら無いので“硫黄山川インレッド”へ移動した。
ここも、釣り人は多く居るが、釣れていないようだ。ここで二投目に小さいアメマスが釣れたがそれっきり。。。
e0033745_8145994.jpg

“先の石カラ”には氷は全く無いのだが“硫黄山川インレッド”にはまだ沢山氷があった。ここも来週には良いのではないだろうか?


僕たちは、阿寒湖を諦め、更に東へ。。。
e0033745_8152057.jpg

今年はもう来ないと思っていたのだが、またこんなに遠くまで来てしまった。
e0033745_815443.jpg

鮭稚魚を追って、あちらこちらでボイルが見られる。カモメが鳥山となって魚を狙っている。川全体がお祭りムードなのだが、僕だけ釣れない。。。友人は連続で釣っている。どうやらフライのサイズと、リトリーブに問題があったようだ。
e0033745_8155980.jpg

二日目の終了一時間前にようやく気が付き、連続ヒット!満足してGWを終えた。
それにしても、厚岸のご飯は最高に美味い!来年のGWも行くことになりそうだ。。。
[PR]

by shucraft | 2010-05-05 08:52 | River Bekanbeushi