「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 30日
# 75 2009 十勝本流のアメマスⅤ
久しぶりにフルメンバーで十勝川に立った。

気温以上に冷える十勝の朝は、10投程でガイドが凍り、岸に上がり氷を取る作業が加わる程。友人はリールを水につけ、一瞬で氷の塊にしてしまった。
e0033745_204201.jpg

先週の絶好調と比べると、かなり渋く感じられるが、ポツポツ釣れる。多分群れはもう上流に移動したのだろう?同じポイントで数本出る事はアメマス釣りでは良くあるが、今回は稀。足で稼ぐ釣りとなった。
e0033745_20422034.jpg

日が昇ると暖かく、今週もとても快適だ。

飽きそうになる頃タイミング良く、元気の良いアメマスがフライにアタックしてくる。
e0033745_2042398.jpg

最大の出会いは、未開拓のポイントでの事。ラインが水面に突き刺さり、ゆっくりと上流へ上ってくる。ようやくランディングしたのは、ネットから何度も飛び出す太いアメマスだった。
e0033745_20425388.jpg

それにしても、ここは写真が上手く撮れない。魚を手にしている写真以外は魚がドロドロになってしまう。もう少しすると、川岸に氷ができて、良い撮影場所になるのだが。。。
e0033745_21254811.jpg

[PR]

by shucraft | 2009-11-30 21:32 | River Tokachi
2009年 11月 24日
# 74 2009 十勝本流のアメマスⅣ
<一日目>

e0033745_2148727.jpg

3日連続の休日、僕たちは毎年恒例行事となった十勝川へ向かった。
友人達と一緒に釣りをして、夜は焼肉。そして、BAR Speyで美味しいお酒を飲む。僕にとっては、年で一番楽しい釣りなのかも知れない。
e0033745_21572798.jpg

日曜日の早朝に十勝川に着いたのだが、予定していたポイントは全くの無反応。直ぐに移動して、いつものポイントに行くと、凄い人数。反応はあるのだけれど、僕が釣り上げるのはイワナサイズばかり。
e0033745_21552255.jpg


不完全燃焼で一日目の釣りを終えた。

夜はホテルに戻り、帯広の町で釣り仲間と楽しんだ。一日目のメインは完全に夜となった。





<2日目>
e0033745_2221827.jpg

朝のうちは風が強く感じたが、太陽が上がると、小春日和。風も落ち着いた。
入るポイントに悩んだが、僕は数よりも、サイズを狙いたい。と友人に言った。前日のポイントで不完全燃焼だった為、わがまま言わせて頂いた。
e0033745_2294282.jpg

入ったポイントでは直ぐに反応があった。40位だが、遡上物の綺麗なアメマス。元気が良い!!
釣り下ると、60前後の良いサイズが出た。
e0033745_22111983.jpg

友人達も釣っている。そして、昼頃から更に好調となった。昼で帰る予定が、誰も帰ると言わない。

60前後の良いサイズばかりが連続でヒットした。腕が痛い程釣った。やはり十勝は最高である!!
e0033745_2216018.jpg
e0033745_2216194.jpg

僕の勘違いで無ければ、僕が釣った全てのアメマスが同じ方法で釣れた。多分コレが良かったのだと思う。

e0033745_22163463.jpg

結局、帰る時間は、太陽が水面に反射して、眩しい時間になってしまった。

ただ、全員の笑顔が印象的な月曜日の夕方の事。





今回ご一緒させて頂いた皆様、今年も幹事を引き受け、あちら、こちらのセッティングをして頂いた110Kenさん有難う御座いました!また来年もお世話になります!
[PR]

by shucraft | 2009-11-24 22:42 | River Tokachi
2009年 11月 15日
# 73 2009 十勝本流のアメマスⅢ
 天気予報は荒れ模様。多分、一般的には釣りに行かない天気である。友人達に電話をすると、誰も中止という物はいない。僕もその一員である。なかなか厳しい釣り好きの集まりである。

十勝はシトシト雨。ビックリする程風が無い。小さいアメマスを数本釣ったが、今一つ不完全燃焼。下の開けたプールまで歩いた。ルアーマン達が景気良く釣っている。ただ、限られたポイントと、遠投が必要で、僕の距離では無い。
e0033745_20174716.jpg

プールから戻る途中、突然の強風。雨も大粒となって、川下から吹き上げた。上流で釣りを開始したが、顔に雨水がかかり、かなり辛い。
e0033745_2022384.jpg

ラインが被るので対岸側へ移動したが、反応が悪い!朝のうちクリアだった水が、アッと言う間に濁り出した。顔はビショビショ。袖から雨水が入り、肘までビショビショ。コンディションは最悪。

昼、HoRiさんが用意してくれた、簡易タープの下で鍋焼きうどんを頬張った。その時、もう、上がりますか?と友人が言った。珍しく反対する物は誰も居なかった。そんなドシャ降りの土曜日の事。



来週は止まりでアメマスを狙う予定である。しばらく会っていない友人達にも会える!楽しみだ!
[PR]

by shucraft | 2009-11-15 20:45 | River Tokachi
2009年 11月 08日
# 72 2009 十勝本流のアメマスⅡ
 今回、十勝川の選択には、時間は掛からなかった。
最高気温が18℃になる予報ではあるが、朝は寒い。お陰で神秘的な風景を見る事ができた。
e0033745_2131254.jpg


2投目に良い魚が掛かった。完全に鮭だと思う程強い。ラインが「ビーン」となり、ゆっくり上流へ移動してきた。バッシャっと水面にでた時にイトウ?と思う程の太さ。ようやく、ランディングネットに二つ折に入ったのは、巨大アメマスだった。見た事の無い太さで相当デカイ!サイズを測る前に、逃げられてしまった。残念!
e0033745_2144458.jpg

前回よりかなり渋いが、そこそこのペースでポツポツ釣れる。良いサイズも数本釣った。
e0033745_2148278.jpg

昼頃には予報通り、18℃に上がった。お陰で汗だくになった。こんなに暖かい十勝のアメマス釣りは記憶が無い。

午後からは対岸側のポイントへ移動した。バンクのあるポンとなのだが、魚の数はまだ少ない感じではあるが、数本出た。何処のポイントでも、そこそこ釣れ、楽しむ事ができた。
e0033745_21531666.jpg

多分、徐々に数は増えるだろう?それにしても、大物の画像が残せなかった事が残念である!!
[PR]

by shucraft | 2009-11-08 21:58 | River Tokachi
2009年 11月 04日
# 71 2009 十勝本流のアメマス開幕
出発前に濁度を調べると、かなり厳しい。友人と話し合い最終的に出かける事に決定!
e0033745_21474389.jpg

十勝はこの時期としては珍しいく-8度。体がなれていないので、体感気温は更に冷えて感じる。川に下りて友人に良いサイズのアメマスが掛かった。濁りはあるが、何とか釣りになりそうだ。勝手に濁りに強いと思っているフライを結び、増水した流れをスイングさせると、気持ちの良いあたり。
e0033745_21525962.jpg

まだ、細いが中にはスレ掛かりかと思う程の元気なアメマスもいた。ラインを何度も引き出した。
e0033745_21583186.jpg

ガイドが凍り、指の感覚が無くなった。それでも、久しぶりのアメマス釣りを楽しみたくて、何度もキャストを繰り返す。
e0033745_22207.jpg

十勝本流はやはり優しい。僕の欲望に答えてくれる。今年も何度も通う事になるだろう。


e0033745_2243883.jpg

友人がマイザーのプロトタイプのデモロッドを振らせてくれた。美しい仕上がり。力のあるバット。軽さ。どれをとっても魅力的なロッドだ。円高なのでお買い得なのだろうが、それでも高い。もう少し悩もう!
[PR]

by shucraft | 2009-11-04 22:10 | River Tokachi