「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2009年 10月 15日
#70 celeste色の相棒。
チャリ通勤に憧れていたのだが、今一歩踏み出せずにいた。

実は、春頃から妙にお腹が気になって、夜にランニングをしていたのだが、1ヶ月程で膝を痛めてしまった。会社まで約8km。チャリで通勤すると、少しは体が引き締まるかな?と考えていたのは夏頃だったと思う。

その後、ブザービートと言うドラマで、ヤマPが乗っていたカッコイイチャリを見て、これだ!と思い、検索すると、GIOSと言うメーカーの物だと分かった。でも、僕にはなかなかの高額。

そこで、思い出した。ABUさんが昔チャリに乗って、オホーツクの海沿いを走った話を。。。
そして、ABUさんの車庫には、とても綺麗な色のチャリが二つ置いてあった事も。。。
そして、また調べてみた。
ビアンキと言う、イタリアのメーカーの物と分かった。
僕の中で、ABUさんが良い!と言うものは、間違いが無い事は、疑いの無い事実と昔から認識している。

そして、ウエブサイトを色々見ていると、このBlogにたどり着いた。
ここのblogを見て、celeste色の相棒を、ここで買おうと先週決めた。そう思ったのがこのエントリー

最後まで迷ったのが色。それで、ABUさんに電話して、確認した。celesteで間違い無いと言って頂いたので、直ぐに注文。

今日、大きなダンボールに丁寧に梱包され、届いた。

e0033745_22185321.jpg


ビアンキ ミニベロ 7。早速乗ってみたけれど、膝はガクガクするし、お尻は痛い。本当にこれが相棒になるのだろうか?まずは近距離から初めてみようと思う。
[PR]

by shucraft | 2009-10-15 22:29 | Bianchi (チャリ)
2009年 10月 13日
#69 風の朱鞠内湖
先日イトウを釣った友人が、キャストを初め、3投目でまたイトウを釣り上げた!
e0033745_20241493.jpg


日曜日の朝、期待して渡船したのだが、物凄い強風。10mもラインが伸びない。全く反応が無い。
持久力の無い僕は、直ぐに心が折れてしまった。
e0033745_2029149.jpg

島を彷徨い歩くが、どうも釣れる気がしない。昼頃からは風裏で2時間の昼寝をしてしまった。

e0033745_20384750.jpg

こんなのんびりした釣りは久しぶりかも知れない。




 それにしても、渡船前にに友人が釣り上げたイトウは綺麗だった。
最近友人は毎回良い思いをしている。次回はコッソリ友人の後をストーキングして
釣れるメカニズムを探ろうと真面目思う今日この頃。
[PR]

by shucraft | 2009-10-13 20:47 | Lake Fishing
2009年 10月 04日
#68 秋の朱鞠内湖
土曜の予報を気にしながら帰宅した雨の金曜日。友人達と決めた行き先は朱鞠内湖。
e0033745_21461352.jpg

漁協の中野さんに渡船して頂いたポイントでは、ワカサギにボイルする魚が沢山。刺激的光景であった。直ぐに当りがあったが、フッキングは出来なかった。横で友人がHIT。ボイルの主はサクラであった。
e0033745_21524324.jpg

何度か目的のイトウだと思われる大きなライズがあったのだが、手にする事は出来なかった。
e0033745_21553291.jpg

中野さんのお勧めのポイントに移動。そこで友人が60UPのイトウを釣った。

そして、遂に僕にも待望のHIT!
ラインを何度も引き出した。友人達が見守るなかようやくランディングしたのは。。。
e0033745_21591949.jpg

carp trout!? そんなの居ない???ガックリ。膝が折れた瞬間であった。
e0033745_2234251.jpg

結局僕は今回もイトウに出会えなかった。

それにしても、帰り道の夕焼けは綺麗だった。そしてもう一つ、綺麗な満月を見ながら、僕たちは朱鞠内湖を後にした。
[PR]

by shucraft | 2009-10-04 22:13 | Lake Fishing