「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2008年 10月 14日
#31 紅葉
e0033745_2215282.jpg

日曜の本流は殆どバックのとれないポイントを釣った。そこで、友人の左腕のキャストにビックリした。全く違和感の無いフォームでキャスト。対岸まで伸びたスペイラインは綺麗にターンオーバー。さすが毎度この流れに通っている訳である。僕も真似をしてみたが、。。。リバースのシングルスペイも。。。
e0033745_22152093.jpg

全く反応が無い。ポイントを移動しても、フライを変えても。今日も厳しいホームリバーである。魚の反応は1度きり。当然、チャンスに弱い僕の事だからスッポ抜けた。
e0033745_22153353.jpg

とにかく紅葉が綺麗だった。燃えるような葉の色の崖が映る本流を友人が釣り下っていった。持っていたデジカメで何度もシャッターをきったが、僕が感じたような写真は撮れなかった。
[PR]

by shucraft | 2008-10-14 22:46 | River Shiribetsu
2008年 10月 07日
#30 Salmon model
今年の春、塗装の途中だった自分用のサーモンNetを無理矢理仕上げた。引越しの為に、しばらくNetを作れなくなるからだ。塗装はボロボロだが、久しぶりの自分用Netが嬉しい。
e0033745_2059557.jpg

e0033745_20593572.jpg

先月、オホーツクで活躍してくれた。近いうちにイトウも入れてみたいな。


<< material >>
フレーム・・・・・・・・・・黒檀、花梨、カーリーメイプル、花梨
インナーフレーム・・・・栃タイガー
グリップ・・・・・・・・・・花梨バール
アミ・・・・・・・・・・・・・・工房samba14製 Camel
全長730
内径515

[PR]

by shucraft | 2008-10-07 21:26 | Landing Net
2008年 10月 05日
#29 いつもの支笏湖。
e0033745_19461621.jpg

過去にいい思い出が無い湖であるが、予定していた本流は昨日の雨で増水していると考え、1年振りに支笏湖を訪れた。毎回思う事であるが、景色は最高であるし、水の透明度も抜群である。これで釣れると申し分が無いのだが。。。
e0033745_1948957.jpg

ビーズヘッドの黒いウーリーを結びキャストした。何度も、何度も。1時間経っても、2時間経っても、何事も起こらない。時折枯葉がフックに引っかかる程度。遠くの友人を見ると、休む事無くキャストを続けている。それを見てまた僕も。と言う時間が続いた。
e0033745_1949166.jpg

それにしても、友人の忍耐強さには感心する。魚の気配の感じられない湖に向かい、必ず釣れると信じきっている様に見えた。僕はと言うと、友人が1度休憩を取る間に、2度、3度の休憩という感じ。もう少し、修行が必要だ。
e0033745_2013754.jpg

夕方まで粘ったが、いつもと同じ僕の知っている支笏湖であった。
[PR]

by shucraft | 2008-10-05 20:12 | Lake Fishing