「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:River Tokachi( 52 )

2013年 03月 26日
#164 春の十勝川 2013 Ⅲ。
e0033745_21455543.jpg

背中からの強い風に乗り、シンク4のAFSは気持ち良く伸びていく。キャスティングの心地よさとは裏腹で魚の反応は非常に厳しい。
e0033745_21461142.jpg

長いランの一部のポイントに魚が付いているようで、小さな魚がポツポツと釣れた。チャートには反応が悪く、黒、ピンク、ブルーのフライに反応があった。
e0033745_21462157.jpg

今回は十勝サイズを手にすることは出来なかったが、夕方には貸切のランでユックリ釣り下る贅沢な時間を過ごす事ができた。

春の十勝川は今回で終わり。次回は鮭稚魚の川を楽しみたいと思う。
[PR]

by shucraft | 2013-03-26 22:03 | River Tokachi
2013年 03月 19日
#163 春の十勝川 2013 Ⅱ。
e0033745_4471294.jpg

久しぶりに良い天気になった週末を友人達と楽しんだ。
e0033745_4473377.jpg

e0033745_4475319.jpg

グッドサイズが出たが、数は釣れない。なかなか厳しい。
e0033745_448136.jpg

e0033745_4482279.jpg

ラインはAFSシンク4。フライは大きめ、チャート系の色に反応が良かった。

久しぶりにB&Wを一日振ったら肩が痛い。やはり重い。オーダーしたマイザーロッドが来るのが待ちどうしい。
e0033745_4482639.jpg

今回は十勝に泊まり、夜は焼肉で宴会。最高に楽しい時間を友人達と過ごす事ができた。



昼の気温はプラスまで上がっている。来週はそろそろ雪代が入る頃だろうか?もう一度コンディションの良い春の十勝でつりがしたいと思っている。
[PR]

by shucraft | 2013-03-19 00:46 | River Tokachi
2013年 03月 05日
#162 春の十勝川 2013 Ⅰ。
2013年の初釣行は十勝川。
e0033745_22195596.jpg

大きな低気圧の予報に行きか、止めるか迷ったが、午前中の太陽のマークを信じ十勝を目指した。
e0033745_2220962.jpg

到着した十勝川は例年に無く雪が多く、前日に降り積もった雪でアクセスを妨げる。土手を慎重に進み何とか到着。
e0033745_22202223.jpg

久しぶりに腰まで立ちこみ、ロッドを振ると釣り欲が沸いてきた。やっぱり釣りは楽しい。

魚は全然釣れない。何の反応も無いまま釣り下り、ランの終わりにロッドをバウンドさせるグッドサイズが釣れた。
e0033745_22203290.jpg
e0033745_22204469.jpg

昼食をとりポイントを移動しょうと車を走らせるると、強い風に大きな雪雲。今日の釣りを諦めて帰路についたが、高速は止まり、強烈な吹雪でホワイトアウト。過去に経験した事が無い猛吹雪のなか、何とか無事に札幌にたどり着いた。



次回は十勝キャンプ。スノーシューがあると川へのアクセスが楽だが、安くない。大いに迷い中。
[PR]

by shucraft | 2013-03-05 22:46 | River Tokachi
2012年 12月 16日
#161 冬の十勝川 2012 Ⅲ。
e0033745_18531846.jpg

釣りをはじめた頃の気温は-11℃。寒いと言うか痛い。『ゆきんこチャン』を装着し、左岸のポイントに向かう。
e0033745_18533411.jpg

数分歩き、吐きそうになった頃に見えたのは、氷だらけの川。諦めて来た道を戻る。
e0033745_18534842.jpg

右岸のポイントで何とか川に入れそうなポイントに移動。水位が多く良い位置になかなか立てないし、数投げするとガイドが凍る。
e0033745_1854649.jpg

キャストをしていると、突然『ボキ』!お気に入りのマイザーが。。。ガイドが凍っていたのが悪かったのか理由は分からないがショック。バット側で折れたので、折れたロッドで釣りを続ける。すると、トロフィーサイズが釣れた。
e0033745_18542229.jpg
e0033745_18543120.jpg

他にも、少々良いサイズが釣れて満足。

ロッドが折れていなければ良い日となったのだが。。。デモロッドをそろそろ卒業して、僕もマイザーさんに1本頼もうかな?
e0033745_18544232.jpg

釣りの帰りに友人から頂いたパロディーステッカー。日頃から冗談で話していた内容が遂に、ステッカーになった。皆さん色々な特技があるものです。

今年の釣りは今回で最後。後は皆で忘年会!楽しみである!
[PR]

by shucraft | 2012-12-16 19:24 | River Tokachi
2012年 12月 02日
#160 冬の十勝川 2012 Ⅱ。
e0033745_20333561.jpg
e0033745_20334760.jpg
e0033745_2034933.jpg
e0033745_20341543.jpg
e0033745_203544.jpg

友人達と出かけた十勝川は、まだ水位が高い状態が続いていた。今回は下流域のポイントを歩いて回った。バンクが近いポイントでは3m近く岸が削られていて、土砂がポイントを埋めていたりと、大きく様が変わっていた。
フライは大物狙いの大きな物をチョイス。早々にグッドサイズが釣れた。これで、先週からのストレスから開放され、終始楽しい釣りになった。午後にはドーナッツ模様の過去最大のアメマスを釣る事ができ、満足。
[PR]

by shucraft | 2012-12-02 20:51 | River Tokachi
2012年 11月 26日
#159 冬の十勝川 2012 Ⅰ。
e0033745_22272339.jpg

水位と濁度を毎日チェック。木曜の夜には良い感じに下がっていたのだが、深夜に一気に濁度が上がった。厳しい釣りになりそうな予感。
e0033745_22272317.jpg

結果的に、予感は的中。目的のアメマスに出会うことはできなかった。ただ、水位も濁度も予想よりも下がり十分釣りになる状態。事実、友人の一人はトロフィーサイズをランディング。

僕の開幕は来週以降に持ち越しだが、十勝川独特の流れはやはり気持ちが良かった。
[PR]

by shucraft | 2012-11-26 22:42 | River Tokachi
2012年 07月 30日
#151 夏の十勝川。
e0033745_22541940.jpg

水温の高い北の川を諦め東へ向かう。思ったとうりここは水温が低く川に入ると気持ちが良い。魚の気配はプンプンするが僕のセッジパターンのWetには反応無し。思わずエアーフィシュでポーズ。
e0033745_22543263.jpg

昼には下流へ下り実績のあるポイントを流すも。。。
e0033745_2254402.jpg

夕方、朝のポイントに戻り、友人のお勧めのエルクヘアーWet?を結びキャストをすると、小さいながら元気なレインボーが遊んでくれた。
[PR]

by shucraft | 2012-07-30 23:06 | River Tokachi
2012年 05月 28日
#145 4番ロッドで支流へ。
e0033745_21595368.jpg

本流は雪代が入り増水中なので、支流に行くと言う師匠に誘って頂き、久しぶりにスコットGシリーズの#4を繋いだ。今ではシングルロッドはこの1本のみ。他は全てオークションで処分してしまった。夏のイワナ釣りが気持ち良かったので、残しておいたのだ。
e0033745_220227.jpg

ABUさんと出かけた十勝川の支流はクリアで気持ちの良い流れであった。フローティングラインにWetを結び、流れに送り込む。小さな当りがラインから伝わる。やがて生命反応が伝わる。小さいけれど、今年初のレインボーは元気だった。
e0033745_2201182.jpg

昼からは目的のポイントを確認して回った。そこはまだまだ水が多くベストシーズンはまだ先のようだった。空知経由でロングドライブを楽しみ、のんびり札幌に戻った。

来週にはそろそろ良い川も出そうな予感。ようやく待っていたシーズンに入りそうだ。
[PR]

by shucraft | 2012-05-28 22:33 | River Tokachi
2012年 04月 01日
#141 十勝川 2012(春)Ⅳ
e0033745_1128519.jpg

十勝川の状態は気温の上昇で厳しいものだった。特に濁りがひどい。一応着替え一流し。全く反応なし。たまにフライに掛かるのは水位の上昇で流れてくる枝やゴミだけだ。
e0033745_1129051.jpg

魚にフライを見つけてもらうのは厳しいと判断し、別の川へ移動。向かった川は静内川。でもここも濁りが入っていて断念。高速道路で千歳川に移動。クリアな状態だあったが、吹雪になった天気にヤル気が無くなり撤収。帰りに寄った美味しい蕎麦屋さんのお陰で幸せな気分で帰宅となった。

十勝川はしばらく雪代で釣りにならないのかも知れない。他の川も厳しいだろう?次回は道南か?湖か?濁度や水位とにらめっことなりそうだ。
[PR]

by shucraft | 2012-04-01 12:05 | River Tokachi
2012年 03月 20日
#140 十勝川 2012(春)Ⅲ
e0033745_9405257.jpg

土曜日に友人達が十勝川に入っていたのだが、状況はあまり良くないらしい。土曜日の用事を済ませ、日曜日の早朝に仕事で知り合った友人と出発。十勝川付近は濃い霧に覆われ視界が悪いし、気温も低い。魚の活性も低く感じた。
e0033745_9405765.jpg

周りがあまり釣れていなかったが、友人が連続で釣っている。聞くとかなり遠くでヒットしたとの事。体高がありグッドサイズ。初の十勝川で友人が喜んでくれて良かった。
e0033745_941744.jpg

僕はと言うと、十勝では珍しくないサイズを少々。

昼頃から下流に移動し、ポイントを探したが、何処も満員。人がとにかく多い。さすが日曜日。今年は雪が多く容易にアクセスできるポイントが限られている。そこに集中するのは仕方の無いことだろう。
e0033745_9412452.jpg

月曜日(平日)の早朝は流石に貸切。川に入り連続で魚が掛かる。サイズはそこそこだが、太くて強い。気が付けば辺りに人が。。。皆同じ事を考えているのだ。
e0033745_9413551.jpg

結局、朝の連続ヒットの後は静かなものだった。低気圧の影響で、物凄い強風が吹き荒れてきた昼頃に撤収。

帰り道の豚重を楽しみにしていたのだが、定休日の看板。残念!



※先週デジカメを水没させてしまったのだが、冷蔵庫治療で見事復活。余計な出費が無くなりよかった。
[PR]

by shucraft | 2012-03-20 10:14 | River Tokachi