2011年 07月 10日
#124 十勝川のRainbow 。
e0033745_2219097.jpg

先週友人が好調だったと聞き、久しぶりに十勝川を訪れた。川へ下りると相変わらず幻想的な流れが広がる。霧で視界は30mくらいだろうか?足元をグリーンの水が勢い良く流れていた。
e0033745_22193190.jpg

ヒゲナガが沢山飛んでいた。時間が経ち、やがて霧は徐々に無くなりはじめた。時折対岸付近からドポン!と言う音だけが聞こえてくる。
e0033745_22194568.jpg

ヒゲナガパターンをリードに、ドロッパーにはマドラーミノーを結び、テップにはインターを選んだ。釣り下ると直ぐに反応があった。小さな割に元気なRainbow。連続で3度もジャンプをした。下顎にはマドラーが掛かっていた。
e0033745_2220131.jpg

午後にはポイントを移動したが、何処も濁りが入り釣りにならないと判断し、元のポイントに戻り釣りを再開。水深のポイントで友人がHit。ポイントを譲っていただき、僕にも1尾。
e0033745_22225181.jpg

夕方は人が多くなった。多分他が釣りにならないからだろう?僕たちは4時頃には撤収。美味しい豚丼を食べて満足。今日も良く遊んだ。

サイズは出ないが、そこそこ数は出た。欲を言うともう少し大きいRainbowが出ると最高なのだが。
[PR]

by shucraft | 2011-07-10 22:53 | River Tokachi


<< #125 真夏の大本流。      #123 スローな釣り 。 >>