2010年 11月 07日
# 107 十勝川サイズ。
先週に続き十勝川本流のアメマスに釣りに出か掛けた。
e0033745_21245948.jpg

十勝川の朝焼けには毎回心を奪われる。広い川幅と、広い空が太陽色に染まる。

ペラペラのフライボックスから、チャートリュースのイントリューダーパターンを取り出し0Xのティペットに結び、釣り下った。
e0033745_21252360.jpg

今週は時期的に良いサイズ出るだろうと期待していたのだが、朝は反応が悪い。小振りのアメマスが時折釣れる程度。友人が言う “十勝サイズのアメマス” は何処に行ったのか?
一時間後、ようやく写真サイズが釣れた。
e0033745_21254278.jpg

ポイントを移動し、背後にバンクが迫るポイントに入った。ここはでは魚の活性がよく、面白い程釣れた。
e0033745_2126244.jpg

昼食を済ませ、同じポイントに入ったのだが、反応が悪くポツポツ程度。上流より友人の「70」!との声が聞こえたので、上流へ移動。
e0033745_21261492.jpg

直ぐにズッシリ重い魚がロッドを曲げた。ラインを何度も引き出す。ランディング苦労したのだが、口に掛かっていたフックが伸びていたのにはビックリ。
e0033745_21263084.jpg

今シーズン最大の魚に出会えた。正に“十勝サイズのアメマス”であった。
[PR]

by shucraft | 2010-11-07 22:15 | River Tokachi


<< # 108 濁りに2尾。      # 106 そろそろ十勝川。 >>