2010年 06月 06日
# 87 迷い。
e0033745_22555644.jpg

2週間ぶりに釣りに出かけた。今回は行き先を大いに迷った。友人達と分かれ道になる比布JCTギリギリまで迷った。
e0033745_22561826.jpg

結果的に、今シーズン、イトウの釣果が好調の朱鞠内湖に決まった。
前回の5月15日には本当であれば朱鞠内湖に行く予定をしていたのだが、まだ氷が溶けていないと聞いて阿寒へ向かった。ところが、2週間ですっかり春。木々の緑も鮮やかであった。
e0033745_22564097.jpg

券売機で游魚券を購入した午前5時頃、湖の水面が大きく動いた。近くまで見に行くと、見事なイトウであった。TSRの杉阪さんによると、前日は13本のイトウが前浜で釣れたとの事。僕たちは、渡船前に前浜で釣る事にした。
e0033745_22571144.jpg

2時間程経過した頃に友人のロッドが大きく曲がった。数分のやり取りでようやくランディングしたのは見事なプロポーションのイトウ。やはり好調は本当のようだ。
e0033745_22572987.jpg

大人しくなった前浜から僕たちはキャンプ場方面へ移動した。ライズも無く、人も居ない。数分キャストをしたが、反応無し。移動しようと友人がラインをリールに納めているとサクラマスが釣れた。もう少し延長!また数分後友人がキタ!と叫んだ。ロッドの曲がり具合でイトウと分かった。

釣り上げたイトウがあまりに刺激的だった。ヤル気マンマン!!
e0033745_22574969.jpg

同じポイントで、数投後、「ガツン!」僕にも待望のイトウがきた。何度もラインを引き出し、ようやくランディング。待望のイトウ。嬉しかった。4人で3尾のイトウに出会えた。こんな事は今まで無かった。朱鞠内のイトウ。好調である。



満足した僕たちは、渡船をキャンセルし、悩んだもう一つの候補だった湧別川へ向かった。
先に釣りをしている友人はレインボーを2尾釣ったという。
湧別川は雪代がまだ入っているが、良い流れだった。

結局、僕には当りすら無かったが、終始ご機嫌。だってイトウが釣れたのだから。。。
[PR]

by shucraft | 2010-06-06 23:35 | Lake Fishing


<< # 88 快晴の諸骨川、湧別川。      # 86 北から東へ。 >>