2009年 12月 13日
# 77 2009 十勝本流のアメマスⅦ final
仕事帰りに友人に電話をした。今週はどうします?友人もまだ決めていないようで、直ぐに答えは出ない。帰宅後情報を集めると、気温はまずまず。風はやや強い。濁りは少ない。午後からは大雪。要するに、よほど好きじゃないと行かない天気である。でっ、最後まで迷ったが、もちろん行く事に決定。
e0033745_1733727.jpg

早朝の十勝川は快適そのもの。暖かく感じる程であった。ところが、昼に近づくと、次第に雪が強くなりだした。みるみるうちに、辺りは真っ白。
e0033745_174632.jpg

魚の活性は低いが、あるポイントに魚が溜まっていたようで、連続でHITした。友人と入れ替わりで釣る。サイズも60前後の良いコンディションの魚ばかりだ。
e0033745_1743743.jpg

友人には60後半。僕には60を少し超える魚が最大だった。僕はサイズにあまり拘りが無いので、あまりメジャーは取り出さないのだが、今回はファイナルなので、一応実測をした。拘りは無いが、大きい方が良いに決まっている。そんなサイズを今回も10本程度釣る事が出来た。
e0033745_1745286.jpg

降り出した雪が川に落ち薄い氷になっていった。ランニングラインが氷に乗り、上手く流せないので、ロッドティプを川に沈め、スイングさせて釣った。

正午の合図が鳴った頃、ロッドグリップに降り積もった雪で、手が痺れだした。限界であった。
e0033745_175621.jpg

車に戻り、食事を取った。暖かいコーヒーを友人が入れてくれて次第に体が温まっていった。

しかし、川には氷が被ってしまい、僕たちは釣りを断念した。もう物理的に釣れない環境まで釣って満足。今年のファイナルに相応しい釣りになった。
[PR]

by shucraft | 2009-12-13 17:39 | River Tokachi


<< # 78 2010 初釣行は漁港。      # 76 2009 十勝本流の... >>